1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 00:57:02 ID:NRv2OxXJ0
P「二人とも動物キャラで売り出してるけど、ぶっちゃけどっちが凄いの?」

みく「みくに決まってるにゃ!」

マンモス「パオォォーッ!」

P「というわけで前川みくとマンモスマンの5番勝負、はっじまっるよ~☆」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 00:59:02 ID:NRv2OxXJ0
【一回戦 人気】


P「まずはアイドル対決ではお馴染みの、人気勝負です」

みく「でも、マンモスチャンとみくはファン層も時代も全然違うにゃ……」

P「そうだな。だからここは、過去の人気投票の順位を比較してみよう」

マンモス「…………チッ」

P「おっとマンモスマン、ここで苦い表情を見せた!」

みく「なんでだにゃ?」

P「それもそのはず。実は彼、当時の投票結果はあまり芳しくなかったんですねぇ~」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:01:04 ID:NRv2OxXJ0
P「当時は無双の如き強さでベスト3にでも入るかと思われていましたが……菜々さーん」

菜々「はいっ。なんと、1985年の人気投票では9位だったんです。ナナも投票したんですよ☆」

P「だそうです。リアルタイム世代の貴重なご意見、ありがとうございました」

みく「残念だったにゃあ、マンモスチャン。まあ気を落とさないで頑張るにゃ!」

マンモス「…………」

P「なお、2012年の『第1回シンデレラガール選抜総選挙』で、みくは28位でした」

みく「え゛っ」

P「28位でした」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:03:20 ID:NRv2OxXJ0
P「最近のファン離れを見ても分かるように、実はみくってそんなに……」

みく「あー! あー! 聞きたくないにゃ!」

P「みくとの対決はすべてのPが通る道だから、知名度だけは一流なんだけどなぁ」

マンモス「有名なだけってのがジェロニモにそっくりだな」

みく「……よく分かんないけど、バカにされてるような気がするにゃあ」


結果:
前川みく 0-1 マンモスマン

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:05:47 ID:NRv2OxXJ0
【二回戦 パワー】


みく「パワーって、どうやって比較するにゃ?」

P「最初はステータスで競ってもらおうと思ったんだけど、みくのパワーって……」

みく「攻撃力は、MAXで2079もあるにゃ!」

P「マンモスマンは?」

マンモス「超人強度は7800万だ」

P「と、みくに勝ち目が無いことが判明した。だから実際に力比べでもしてもらおうかと」

みく「そっちの方が勝ち目なくない!?」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:09:50 ID:NRv2OxXJ0
P「ではアイドルとレスラーが喧嘩するのもどうかと思うので、俺が実験台になろう」

みく「へ?」

P「俺が二人の技を受けることで、どちらのダメージが大きかったか判断する。さあ来い!」

マンモス「パワフル・ノーズブリーカー!」ボキィ

P「グワーッ!」

マンモス「ノーズフェンシングーッ!」グサッ

P「グヘェーッ!」

マンモス「ゴースト・キャンバス!」ブチィ

P「ウギャア! ち、ちひろさーん!」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:13:29 ID:NRv2OxXJ0
P「ハァ、ハァ……さぁ、次はみくの番だぞ……」

みく「……えいっ、ねこぱんち☆」ポカッ

P「痛っ……う、うーん。ギリギリでマンモスマンの勝ちかな?」

みく「変な気の使い方しなくていいにゃ……っていうかPチャン大丈夫にゃ?」

P「なにが?」

みく「だって、胸刺されたり首取れたりしてたけど」

P「死んだ奴が出てきたくらいでいちいち気にしてたら、キン肉マンは読めないよ」


結果:
前川みく 0-2 マンモスマン

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:16:14 ID:NRv2OxXJ0
【三回戦 メンタル】


P「早くもマンモスマンが2勝でリーチ!」

みく「こ、ここから挽回していくにゃ! 次のテーマは何だにゃ!?」

P「その意気やよし。だがアイドルもレスラーも、パワーだけでは勝てない! 次の内容は……」

マンモス「知性対決なら負けないぜ」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:18:05 ID:NRv2OxXJ0
P「メンタル勝負だ!」

マンモス「…………!」

みく「メンタルの強さってことにゃ?」

P「そうだ。ファン離れが激しくても挫けないみくには、断然有利なテーマだな」

みく「もうファンの話はやめるにゃあ……」

マンモス「…………」

みく「ん? どしたの、マンモスチャン。顔色が悪いけど……」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:20:18 ID:NRv2OxXJ0
比奈「そういえば聞いたことがあるッス!」

みく「ひゃっ!? 比奈チャンが急に出てきたにゃ!」

比奈「マンモスマンはこんなでかいナリして、意外とメンタルが弱いらしいッスよ」

みく「へ?」

マンモス「…………」

比奈「そもそもマンモスが絶滅した理由は、氷河期の到来じゃなかったらしいッス」

P「うむ。強いマンモスは、牙が成長しすぎて自分を刺し貫き、結果として絶滅したそうだ」

みく「……はじめて聞いたにゃ」

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:22:53 ID:NRv2OxXJ0
みく「ん? ってことは、マンモスチャンは弱かったから死なずに済んだにゃ?」

P「そういうことだ。やーい弱虫マンモスー」

マンモス「ウォォーッ! アイスロック・ジャイローッ!」バシバシバシバシ

P「ギャァァァ!!」

比奈「凄いッス! あまりの速度に空気が冷却され、プロデューサーの体が凍りついていくッス!」

みく「どういう理論にゃ!?」


結果:
前川みく 1-2 マンモスマン

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:26:22 ID:NRv2OxXJ0
【四回戦 真面目さ】


P「あー死ぬかと思った……さて、次はどちらがより真面目に仕事に取り組めるかの勝負だ」

みく「どうやって比較するにゃ?」

P「ここはやはり、普段の勤務態度だな」

みく「みくはいつも、真面目にレッスンもライブもこなしてるにゃ!」

P「そうだな。で、マンモスマンは……」

マンモス「…………」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:28:40 ID:NRv2OxXJ0
P「資料を見る限り、いつも何かしら仲違いしてるようだな」

みく「資料って、比奈チャンの持ってた原作だにゃあ……」

P「最初は王位争奪サバイバルマッチにて、チームメンバーのフェニックス、オメガマンと仲間割れ」

マンモス「…………」

P「次は二世で、ウォーズマンを裏切ってネプチューンマンに付き、セイウチンの顔の皮を剥ぎ……」

マンモス「それは改変された過去の話だぜ」

P「でも、そういう性格だってことには変わりはないからねぇ……」

マンモス「……チッ」

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:31:45 ID:NRv2OxXJ0
P「更にそのネプチューンマンも見限って、フェニックスに付くらしい。これは凄いな……」

みく「ひどいにゃ……なんでそんなことするにゃ?」

マンモス「…………」

P「やめろよみく。追い打ちをかけるようなことを言うな」

みく「え……Pチャンがそれ言うのかにゃ?」

比奈「でもロビンとの戦いを通じて心境に変化があったみたいッスから!」

P「まだいたのかお前」


結果:
前川みく 2-2 マンモスマン

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:37:24 ID:NRv2OxXJ0
【五回戦 野性味】


P「最後は、やはり動物キャラの醍醐味! どちらがより野性味にあふれているかで競ってもらう!」

みく「野性味といえば、やっぱりお食事にゃあ!」

P「おっ、いい案だな。ワイルドな食べっぷりを期待したいな」

マンモス「ウメーウメー」バリバリ

P「あーっとマンモスマン、初っ端からフッ素石を食べている! 三村かな子も真っ青だ!」

みく「!?」

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:41:01 ID:NRv2OxXJ0
P「さて、一方のみくにゃん。猫といえばやはり魚だが」

みく「あっ……や、ヤブヘビだったにゃ! 今から訂正……」

P「ダメです。はい、焼き魚」

みく「お魚キライにゃぁぁぁぁ!!」

P「猫キャラなのに魚を拒否! こんなことが許されるのでしょうか!」

マンモス「ウマイウマイ」モグモグ

P「見ろ、マンモスマンなんて骨ごと食ってるぞ」

みく「食べられない物は食べられないにゃあああ!!」


結果:
前川みく 2-3 マンモスマン

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:45:56 ID:NRv2OxXJ0
【結果発表】


P「結果発表! マンモスマンが3勝2敗で勝利!」

マンモス「パオォーッ!」

みく「うう、負けちゃったにゃ……みくはアイドル失格にゃ……」

P「別にアイドル度を競う勝負じゃないぞ。ただ俺が何かで戦わせてみたかっただけで」

みく「Pチャンひどいにゃ……」

マンモス「前川みくだったな。いい勝負だったぜ」

みく「……にゃ?」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/15 01:48:18 ID:NRv2OxXJ0
マンモス「こんなに心行くまで戦ったのはロビンマスク戦以来だ」

みく「マンモスチャン……」

P「ということで、めでたしめでたし」

みく「めでたくないにゃ! みくもマンモスチャンも酷い目にあったにゃあ!」

マンモス「テメーは顔の皮を剥いでやるぜーっ!」

みく「オッケーにゃ! くらえ、猫象クロスボンバーッ!」グシャァ

P「ウギャアー!」


おわり


モバP「前川みくとマンモスマン」
(http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1365955022/)