1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:11:32 ID:VwBQ2Chb0
絵里(どういうことなの…?)

絵里「最近希がワシワシしてこない」

絵里「もう三日目よ…流石におかしいわ」

001

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:13:07 ID:VwBQ2Chb0
絵里(いや、希のワシワシには正直うんざりしてたし)

絵里(このセクハラ癖が治るのは素晴らしいことだわ)

絵里「でも――」

希「えりち、どないしたんー?」

絵里「の、希!なんでもないわよ」

希「んー?そうなん?なんか元気ないように見えたけど」

絵里「気のせいよ、気のせい」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:17:08 ID:VwBQ2Chb0
絵里(それに、おかしなことはそれだけじゃないわ…)

ガチャ

にこ「にっこにっこに~♪今日も可愛いにこにーが来たわよーってあれ、希と絵里ちゃんだけ?」

希「そうやで」

絵里「一年生は体育館で集会。穂乃果達は掃除当番らしいわ」

にこ「そーなんだー。この二人じゃ張り合いないわねー」

希「んー?にこっち今なんや失礼な発言が聞こえたで?」

にこ「うっ…」

絵里(やっぱり……)

希「これはお仕置きが必要やなー♪」

にこ「ひっ!」

希「ほれー♪」ワシワシワシワシワシワシワシワシ

にこ「二ギャーー!!」ワシワシワシワシ

絵里(希がワシワシをやめたわけじゃない…現ににこにはこうしてよくワシワシしてるもの)ワシワシ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:21:24 ID:VwBQ2Chb0
絵里(ということは…私に魅力が無くなった…?)ワシワシ

絵里(そんなバカな、私のスタイルは完璧なはず)ワシワシ

絵里(希、どうして…どうして私にワシワシしなくなったの?)ワシワシ

希「ふぅ。こんなもんやな」

にこ「あぅ…」///

絵里「こうなったら…あれしかないわ!」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:23:40 ID:VwBQ2Chb0
翌日

絵里「このブラジャーならイケるはず!」

絵里「可愛さとセクシーさを兼ね備えたこの下着、ワシワシ時の希の反応も良好だったわ」

絵里「これなら希もワシワシせざるを得ないはず!」

絵里「さぁ希、待っていなさい!」

―――

希「ワシワシやー♪」

にこ「あっ!ちょ…やめっ」ワシワシワシワシ

絵里「………」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:28:03 ID:VwBQ2Chb0
翌日

絵里「すごいわ…」

絵里「気の迷いで買ったけど着ける機会のなかった…」

絵里「勝負下着…ふふ、これはエロいわ!」

絵里「希、これでも私を無視できる!?」

―――

希「お仕置きやでー♪」

にこ「はぅう!んんっコラぁ…の…ぞみィ…ッ!」///

絵里「……………」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:33:25 ID:VwBQ2Chb0
翌日

絵里「フフ…」

絵里「フフフフフフフフフフフフフフ」

絵里「ついにやってしまったわ…」

絵里「ノーブラ……」

絵里「少し恥ずかしいけど…」

絵里「でもほぼ生で私の胸が触れるんだもの、希がこのチャンスを逃すはずないわ」

絵里「待ってなさい、希!」

―――

希「おイタはアカンよー♪」

にこ「ッんんうっ!あ…やめ…ふっう…ンッはぁんッ!!」ビクンビクン///

絵里「………………………………………」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:38:04 ID:VwBQ2Chb0
翌日

絵里「わかったわ」

絵里「希がワシワシしてこなくなった原因…」

絵里「にこばかりが被害にあってることが肝要…ッ」

絵里「希は、貧乳が好きになってしまったのよ…!」

絵里「私としたことが、答えはすぐそこにあったのに」

絵里「今日こそ、今日こそ振り向かせてやるんだから!このサラシで!」グルグル

絵里「よし、完璧よ」

絵里「さぁ、練習に行かなくちゃ」

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:43:33 ID:VwBQ2Chb0
屋上

ガチャ

にこ「あれー?絵里ちゃんどうしたのー?」

絵里「にこ…な、なんでもないわよ」

にこ「あれれー?なんだかお胸がちっちゃくなってない?」

にこ「ッて言うかこれ、にこニーよりちっちゃいんじゃなーい☆」

にこ「それともー、にこニーがグラマラスになっちゃっただけぇ?」キャピ♪

絵里(…我慢よ絵里、意地が出たら手を引けっていうじゃない。暴力はよくないわ)

絵里「そんなことよりさぁ、練習を始めましょう

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:48:31 ID:VwBQ2Chb0
海未「ワンツースリーフォー×2」ハイハイハイコワセールモーノサー

絵里「あっ」ガクッ

海未「ストップ!どうしたんですか絵里?」

絵里「ごめんなさい、ちょっとふらついちゃって…」

絵里(胸を圧迫しすぎて…息がしづらいわ)

希「足くじいてもうてるかも、ウチが保健室に連れていくわー」

海未「いや、ここは私が」

希「海未ちゃんおらんとみんな練習できんやろ?な?」

海未「…………………」

海未「わかりました。希、お願いしますね」

希「ほい、えりち」スッ

絵里「希…ありがとう」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:53:25 ID:VwBQ2Chb0
絵里(自分のわがままでみんなに迷惑かけるんて)

絵里(我ながら馬鹿なことしちゃっていたわ…)

希「なぁ、えりち?」

絵里「?」

希「急にサラシなんてして、どないしたん?」

絵里「それは…」

希「昨日もノーブラだったみたいやし」

絵里「!?!?!?」

希「一昨日はセクシーな下着やったなぁ?ウチちょっと興奮してたんよ?」

絵里「…希はなんでもわかっちゃうのね」

希「スピリチュアルやからね」

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/20 23:58:01 ID:VwBQ2Chb0
希「んで、どうしてこういうことしてたん?んー?」

絵里「それは……」

絵里「…希が悪いのよ、希が私のことワシワシしないから」

希「えりちはウチにわしわしされたかったん?」

絵里「そんなことは!…なかったけど…でもなんだか」

絵里「急にされなくなると、気になって…」

希「ふふふ、やっぱりえりちはかわええなぁ♪」

絵里「や、やめてよ可愛いなんて」///カァァ

希「カードが言ってたんよ」

絵里「え?」

希「この一週間、ちっぱいに吉ありってな。だから最近はちっぱいをワシワシしてたんや」

希「ちとやりすぎたんやけどな。凛ちゃんにはトラウマ与えてしもたようやし」

希「にこっちは新世界を見出しつつあるようやけどな」

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:01:28 ID:ryIT29sD0
絵里「なんだ…そういうことだったの」

希「えりちが嫌いになったわけじゃないんよ」ギュ

絵里「ちょ、ちょっと希!」

絵里(希の体温…温かい。胸もやっぱり、大きいわ)

希「なぁ、えりち…ウチ、えりちに一つお願いがあるんや…」ギュギュ

絵里「な、なによ?」ドキドキ

希「来週も、ノーブラで来てくれへん?」

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/21 00:05:26 ID:ryIT29sD0
希「ウチ、ずっと我慢しとったんよ?やっぱりにこっち達では、満足できんからなぁ」

希「それなのにえりち、挑発的なことばっかりするやん?」

希「今こうして抱きしめていてもわかるわ。えりちの柔らかさ

希「このお胸を余計な障壁なしにワシワシできるなんて素敵やし」

希「同時に乳首も楽しめるなんて最高やからね♪

希「明日になったらカードのお告げ期間も終わるし」

希「な?えりち。ええやろ?」

絵里「ええ、絶対嫌よ♪」


終わり


絵里「最近希がワシワシしてこない…」
(http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1374329492/)