1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:11:43 ID:lJ2JW37m0
( ^ω^) ('A`) (;´Д`)

オーキド「昔はわしもバリバリのトレーナーとしてならしたもの!」

オーキド「老いぼれた今は3匹しか残っとらんがお前に1匹やろう!」

オーキド「さあ選べ」

レッド「え?」

グリーン「あっ、ずるい!!爺ちゃん!俺にもくれよ!!!」

オーキド「あせるなグリーン、お前も後で選べ」

006

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:13:21 ID:lJ2JW37m0
レッド「えっ!?グリーンから決めt」

グリーン「やったー!!ありがとう爺ちゃん!じゃあレッド!先に決めてくれよ!早くな!!」

レッド(・・・どうしよう・・・こういうの決めるの苦手なんだよな)チラッ

('A`)ビクッ

レッド(目があっちゃった・・・)

オーキド「お?ドクオをえらぶのか?」

レッド(どくお・・・っていうのか)

('A`)ドキドキ

オーキド「そいつはゴミじゃぞ」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:15:12 ID:lJ2JW37m0
レッド「ごっ、ゴミ!??」

オーキド「ああ、なにもしない出来ない成さないゴミみたいなやつじゃ」

レッド「」

('A`)…サーセン

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:16:14 ID:lJ2JW37m0
レッド(・・・べつの奴は)チラッ

( ^ω^)おっ?

レッド(こいつは・・・?)

オーキド「お?ブーンをえらぶのか?」

レッド(ぶーん・・・っていうのか)

オーキド「そいつはクズじゃぞ」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:18:49 ID:lJ2JW37m0
レッド「クズってなんdオーキド「そいつはクズじゃぞ」

レッド「いや二回いわないでも・・・」

オーキド「そいつはクズじゃぞ」

( ^ω^)サーセンwwwwwwwwwww

レッド「・・・」

オーキド「ゴミでもあるぞ」

( ^ω^)クサウメェwwwwwwwwwwww

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:21:12 ID:lJ2JW37m0
レッド(あとは・・・)チラッ

(;´Д`)ハァハァ

レッド(なんかハァハァ言ってる・・・)

オーキド「お?8頭身をえらぶのか?」

レッド(・・・8頭身?どうみても1頭身だけど・・・?)

オーキド「・・・・・・そいつはバイじゃぞ?」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:23:24 ID:lJ2JW37m0
レッド「ばい?」

オーキド「バイ、じゃ」

レッド「えっと・・・ばいってどういう意味なんですか?」

オーキド「なんじゃ?意味知らんかったのか」

オーキド「両刀・・・って言えばわかるかの?」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:24:37 ID:lJ2JW37m0
レッド(両刀っていうと・・・ガブみたいな!?)

レッド「こいつ!こいつにします!!」

オーキド「・・・そうか」

オーキド「大切にするんじゃぞ」

レッド「はい!!」

オーキド(まさかレッドの奴・・・そっちの道に理解があるとは)ドキドキ

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:26:18 ID:lJ2JW37m0
グリーン「じゃ!俺はこいつ!!」

オーキド「うむ!」

オーキド「おっと!忘れるところじゃった!!こいつもわたしておく」

レッド「なにこれ?」

オーキド「なんかハイテクな図鑑じゃ、説明は省く」

レッド「ふーん」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:27:44 ID:lJ2JW37m0
グリーン「よし!レッド!!」

レッド「なに?」

グリーン「なに?・・・って決まってるだろ?せっかく爺さんに貰ったんだ!!」

グリーン「ちょっと俺の相手してみろ!!!」


 グリーンがしょうぶをしかけてきた ▼

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:29:30 ID:lJ2JW37m0
グリーン「俺からいくぞ!」

グリーン「いけ!ドクオ!!!」

('A`)ヒィッ

レッド「じゃあ俺も」

レッド「8頭身!君に決めた!!!」

(;´Д`)ハァハァ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:31:23 ID:lJ2JW37m0
レッド「よろしくな!8頭身!!」

(;´Д`)「マスター?」

レッド「ああ!俺がお前のマスターだ」

(;´Д`)「・・・よろしくマスター」

レッド(・・・うん、うまくやれs)

(*´Д`)「マスターってかわいい顔してるね」ハァハァ

レッド「うん?」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:33:28 ID:lJ2JW37m0
(*´Д`)「マスター」ハァハァ

(*´Д`)「ちょっとペロペロしていい?」ハァハァ

レッド「ちょっ」

(*´Д`)「大丈夫、味を確かめるだけだから」ハァハァ

レッド「あっ!そうだ!!ほら、あっちにイケメンがいるぞ!!」

グリーン「」ビクッ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:34:48 ID:lJ2JW37m0
(*´Д`)「ん?」チラッ

グリーン「・・・」

( ´Д`)「んー」ジー

( ´Д`)「・・・・・・趣味じゃないかな」

(*´Д`)「そんなことよりマスター、パンツ見せて」ハァハァ

グリーン「・・・」イラッ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:36:24 ID:lJ2JW37m0
(*´Д`)「マスターマスターマスターマスターマスターマスター」ハァハァ

レッド「」タスケテー

グリーン「なめやがって!!」

グリーン「ドクオ!!ちょうはつだ!!!」

('A`)アイヨー

('A`)オイ!ソコノヘンタイ!!

(*´Д`)「ん?」

('A`)カカッテコイ!!!!

( ´Д`)「・・・・・・」


 はっとうしんにはこうかはないようだ ▼


(*´Д`)「マスターのふとももってやわらかいね」ハァハァ

レッド「やめっ」

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:39:20 ID:lJ2JW37m0
グリーン「くっ」

('A`)サーセン

レッド(くそっ!グリーンでもこいつの気をそらせなかったか!!)

レッド「そ、そうだ!あいつに勝ったらご褒美やるよ!!」

(*´Д`)「ご褒美・・・?」ハァハァ

( ´Д`)(ご褒美っていうと?)

( ´Д`)(・・・・・・まさか口で!!!)

(*´Д`)「おっけーばっちこーい!!!!」

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:41:53 ID:lJ2JW37m0
レッド(やった!気がそれた!!)

レッド「よし!8頭身!!ビルドアップだ!」

( ´Д`)オッケー


     ( ´Д`)


レッド「ん?」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:42:30 ID:lJ2JW37m0
 おや? はっとうしんのようすが ▼


    (((( ´Д`))))


(((((((((((( ´Д`)))))))))))))




    Λ_Λ
   ( ´Д`)
   _, i -イ、 
 (⌒`    ⌒ヽ
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ


 おめでとう!はっとうしんは8頭身になった ▼

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:43:36 ID:lJ2JW37m0
グリーン「はぁぁぁぁあああああああ????」

レッド「なにこれきもちわるい」

グリーン「じいちゃん!!これ反則じゃないの!??」

オーキド「・・・・・・」

オーキド「いいね!!」

グリーン「ええぇぇぇぇぇぇぇぇええええええ????」

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:46:18 ID:lJ2JW37m0
グリーン(くそっ!!あからさまにパワーアップしてやがる!!)

グリーン(とりあえず守備を!!)

グリーン「ドクオ!!!まるくなれ!!!」

('A`)エッ?イイケド


     ('A`)

グリーン「ん?」

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:47:10 ID:lJ2JW37m0
 おや? ドクオのようすが ▼


    (((('A`))))


(((((((((((('A`)))))))))))))

        ,イ       
       / |      
   ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ  
  ゙l            ゙、_  
  .j´   ヽ('A`)ノ    (. 
  {     (  )      /
   )    ノ |    ,l~

 おめでとう!ドクオは毒夫になった ▼

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:47:53 ID:lJ2JW37m0
グリーン「・・・」

オーキド「・・・」

レッド「・・・よわそ」ボソ


('A`) マルクナルッ!!!
(ヽヘヘ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:49:55 ID:lJ2JW37m0
レッド(これなら勝てるかも!!!)

レッド「よし!8等身!!じごくぐるまだ!!」

グリーン「馬鹿め!!!」ニヤ

レッド「な、なに!?」

グリーン「ドクオはまるくなるで物理防御を上げたところだ!!!」

グリーン「貴様のじごくぐるまの威力は半減!!残念だったな!!1」

レッド「くっ!?」

       Λ_Λ
       ( ´Д`)セット
       /    ヽ 
.      /| |   |. |
     /. \ヽ/\\.. |
    /    ヽ⌒)==ヽ_)
    / /⌒\.\ ||  ||
  / /    > ) ||   ||     ('A`)  エッ?ナニナニ?
 / /     / /_||_ ||     /(ヘ)ヘ
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ (_)) ̄(.))

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:51:52 ID:lJ2JW37m0
        Λ_Λ
       ( ´Д`)ジゴクグルマー
  -=≡  /    ヽ 
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\.. |
    /    ヽ⌒)==ヽ_)
-=   / /⌒\.\ ||  ||
  / /    > ) ||   ||     ('A`)  ワーイ
 / /     / /_||_ ||     /(ヘ)ヘ
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ (_)) ̄(.))



             oノ
             |  三   
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ  ミ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ    L____
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |      ゚ ゚
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/



 グリーンとのしょうぶにかった ▼

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:53:39 ID:lJ2JW37m0
グリーン「どっ、ドクオーーーーーーーーーーーーーーー!!?」

レッド「や、やった!!」

オーキド「ふむ、レッドやるようになったのう」

(;´Д`)マスターマスター

レッド「ん?」

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:55:24 ID:lJ2JW37m0
レッド「なに?8頭身?」

(*´Д`)ゴホウビ

レッド「ああ、はい」


            /⌒',
          /⌒',: : : :i⌒',
         ,': : : :l: : : :|: : :l
         l: :  :|:  : !:  l
       /⌒i: _ :j:  :|:  l
        /: : : |:   {:   |   ',
      ./: :  ノ:  |:   |:.   ,               ,..:‐、
       ,:: : -イ:.   |: : . l:: :  ',             /: : :/
       |:: :  }: ⌒ !:   ヽ   、        /   :/
       |:: : _ j: :   ',:.   ヽ  ',          |   :i
      ':: :  ヽ:. .  ',: . -‐: ': :¬\      /:   :|
        ',:: : . ヽ:- '´     ,    :丶、  /     :|
        ';:: : :'´       __, 〃⌒ヽ   `¨´     :l
        !:: : :   \   乂 .:::ノ |       . : |
       ヽ: : :      丶- .._ ¨´         . : :/
        ヽ:: : : .       `ヽ       . : : ハ
         '、: : : : : . .       ゚.    . : : : ://|
         ヽ : : : : : : : : : . . . . . ::',: : : : : : : : :///
           \: : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : :イ//|

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:56:41 ID:lJ2JW37m0
( ´Д`)エ?ナニコレ?

レッド「アメだけど」

( ´Д`)・・・


 8頭身は1頭身にもどった ▼


レッド(あ、よかったもとに戻った)

( ´Д`)「酷いよマスター・・・こんなのってないよ・・・あんまりだよ・・・」

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:58:35 ID:lJ2JW37m0
―――――――――――――――
―――――――――

オーキド「もういくのか」

レッド「はい!!」

オーキド「草むらにはいろいろ隠れておる、注意してな」

レッド「はい!!」

レッド「それじゃいってきます!!」

( ´Д`)「あんまりだ・・・ひどい・・・ひどいよ・・・」

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/29 23:59:37 ID:lJ2JW37m0
レッド「そんなに落ち込むなよ・・・その飴美味しいぞ?」

( ´Д`)「・・・」モグモグ

(*´Д`)「・・・美味しい」モグモグ

レッド「だろ?」

( ´Д`)「ハッ」キュピーン

レッド「ん?」

( ´Д`)「ツンデレの香りがする」

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:00:28 ID:4LMgQg1h0
レッド「なにいってるんだ?」

( ´Д`)「ツンデレの香りがする!!」ガサゴソ

レッド「あっ!待て!!」


レッド「・・・あーあ、勝手に草むらに入っていっちゃった」

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:01:42 ID:4LMgQg1h0
―――――――――――――――
―――――――――


ξ*゚⊿゚)ξフンフフーン

ξ*゚⊿゚)ξ 「たとえ 火の中 水の中 草の中 森の中 」

ξ*゚⊿゚)ξ 「土の中 雲の中

( ´Д`)「君のスカートの中」

ξ;゚⊿゚)ξ 「ぎゃぁぁぁぁああああああ」


レッド「・・・あっちか」

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:02:55 ID:4LMgQg1h0
(*´Д`)「ねぇ君、いい香りしてるね」

ξ;゚⊿゚)ξ 「ち、近寄らないで!!」

(*´Д`)「ちょっと味も確かめていい?」

ξ;゚⊿゚)ξ 「え?ええぇ?」

(*´Д`)「大丈夫、ちょっとペロペロするだけだから」ビルドアップ

ξ;゚⊿゚)ξ 「や、やめなさい!!」

        Λ_Λ
       (´Д`*) あ、ちょっとではないかも
      / 丶'  ヽ::
      / ヽ   / /:::  
     / /へ ヘ/ /:::
     / \ ヾミ  /|:::
    (__/| \___ノ/:::

ξ;゚⊿゚)ξ 「ぎゃぁぁぁぁああああああ」

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:05:42 ID:4LMgQg1h0
(*´Д`)「じゃあ、いくよ・・・?」

ξ;゚⊿゚)ξ 「や、やめっ」



       なにやってんだー!  _     .'  , .. ∧_∧
             _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    ) ま゛
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:06:44 ID:4LMgQg1h0
レッド「いくぞ、まったく」

(;´Д`)「まっ、まってますたー」

(;´Д`)「ほら、仲間!仲間増やすために捕まえないと!!」

レッド「仲間って」チラッ

ξ;゚⊿゚)ξ 「・・・」

レッド「馬鹿、嫌がってるだろ」

レッド「ごめんな、騒いじゃって」

レッド「いくぞ」

(;´Д`)「せっかくのツンデレがーーー」ズリズリ

ξ*゚⊿゚)ξ 「・・・」

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:10:12 ID:4LMgQg1h0
レッド「そもそもボールもってないから捕まえられないぞ」

(;´Д`)「・・・あっ」ズリズリ

レッド「隣町ついたし、早速ボール買いに行くぞ」

レッド「仲間は6匹までだったっけ」

( ´Д`)「そうだよますたー」ズリズリ



レッド「すみませーん!ボール6つくださーい」

(;´Д`)「え?6つ?」

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:10:43 ID:4LMgQg1h0
(;´Д`)(え?6匹までだからボールはあと5つだよね?)

(;´Д`)(・・・まさか)

(;´Д`)「ま、ますたー」

レッド「ん?」

(;´Д`)「僕捨てられるの?」

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:12:00 ID:4LMgQg1h0
レッド「え?なんで?」(僕?)

(;´Д`)「だって6つボールを・・・」

レッド「うん?」

(;´Д`)「6匹目捕まえたら僕を捨てるのかなと」

レッド「え?なんで?」

(;´Д`)「だって僕気持ち悪いし」

レッド「自覚はあったんだな」

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:16:17 ID:4LMgQg1h0
レッド「そんなわけないだろ」

レッド「お前は俺の初めての奴だからな」

レッド「・・・最後までよろしく頼むぞ8頭身!!」

(*´Д`)「ますたー・・・」

(*´Д`)(初めての奴かぁ・・・)

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:18:59 ID:4LMgQg1h0
店員「お待たせしましたーボール6個っす」

レッド「ありがとうございます」

店員「ありっしたー」

ガランガラン

レッド「・・・よし行くか!」

ξ*゚⊿゚)ξ 「・・・」

レッド「ん?」

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:21:15 ID:4LMgQg1h0
ξ*゚⊿゚)ξ 「・・・」ダッ

 ツンのたいあたり! ▼

レッド「う、うわぁ!!」

( ´Д`)「ますたー!!」

 ツンはボールにあたった ▼

レッド「え?」

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:24:41 ID:4LMgQg1h0
       , -‐==‐- 、
    ;/ /.:.{ ___ }.:.:\  \;
   :/  /Vハ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ヽi
   :, ,  Vハ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  i:
   ;|  |  ヽ \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |; 
   :.   .   \ ,二、ヽ.:.:.:.:.:.:.;'   ':
   :ヽ ヽ.    {{○ノノ:.:.:.:.:.:./  /:
    :\ \  ヽニ 、\:.:/  /;
.        ` ー---‐ '´  ´



       , -‐==‐- 、
       /.:.{ ___ }.:.:\  
      /Vハ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ 
     ,  Vハ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  
     |  ヽ \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   
      .   \ ,二、ヽ.:.:.:.:.:.:.;'  
      ヽ.    {{○ノノ:.:.:.:.:.:./  
       \  ヽニ 、\:.:/  
.        ` ー---‐ '´  



 やったー! ツンを捕まえたぞ ▼

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:27:10 ID:4LMgQg1h0
レッド「え?なんで?」

ξ*゚⊿゚)ξ 「わたしが誰につかまろうなんてかってでしょ!!」

ξ*゚⊿゚)ξ 「べつにあんたにつかまりたくなんてなかったんだからね!」

ξ //⊿/)ξ 「助けに来てくれたときにちょっとかっこいいなんておもってないんだから!」

ξ //⊿/)ξ 「勘違いしないでよね!!」


(*´Д`)「会いたかったよ」

ξ ゚⊿゚)ξ 「ちかよんなぁぁぁああああ!!11!」

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:30:29 ID:4LMgQg1h0
―――――――――――――――
―――――――――

レッド「よし、ようやく森を抜けたな」

ξ*゚⊿゚)ξ 「もうぼろぼろよ・・・どうしてくれるのよ」

( ´Д`)(ツンが仲間になってから出番が減ったなぁ・・・さびしいよますたー)

レッド「この町にはジムがあるらしいぞ!!」

ξ*゚⊿゚)ξ 「がんばりましょ!マスター!」

(;´Д`)(ん?ジム・・・!?)

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:36:24 ID:4LMgQg1h0
タケシ「来たな!俺はニビポケモンジムリーダーのタケシ!」

レッド「やつが・・・ッ!」

ξ*゚⊿゚)ξ 「なんてムキムキ・・・」

タケシ「俺の固い意志は俺のモノにも現れる!固くて我慢強い!」

タケシ「そして・・・」

(;´Д`)「兄さん・・・」

(-_- )「弟よ」←タケシ

(-_- )「バイになってしまった情けないやつめ」

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:40:48 ID:4LMgQg1h0
(;´Д`)「違うんだ兄さん・・・」

(;´Д`)「理由があるんだ」

(-д- )「ホモを踏み外したやつのはなしなど聞かん!!」

(-д- )「悔しかったら体で語るんだな!!」

( ´Д`)「・・・」ビルドアップ

(-д- )「・・・」ビルドアップ

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:41:18 ID:4LMgQg1h0
             / ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ./ / | いくよ兄さん!
           / /  \          / ̄ ̄ ̄
           / /     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄|  こい弟よ!!
         ./ /_Λ     , -つ     \
         / / ´Д`)  ./__ノ        ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    \ / /   ⊂_ヽ、
        .|    へ/ /      .\\ Λ_Λ
        |    レ'  /、二つ       \ ( -д-)
        |     /.          . >  ⌒ヽ
       /   /             /    へ \
       /  /               /    /   \\
      /  /               レ  ノ     ヽ_つ
     / ノ               /  /
   _/ /                /  /|
  ノ /                 ( ( 、
⊂ -'                    |  |、 \
                       .| / \ ⌒l
                       | |   ) /
                      ノ  )   し'
                     (_/



ξ゚ー゚)ξ「」

レッド「帰るぞツン」

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:47:03 ID:4LMgQg1h0
――――――次の日―――――――――


ξ゚ー゚)ξ「・・・」

レッド「うん、拒否する理由もわかるがいかないといけないんだ」

レッド「バッチもあるし」テクテク

レッド「たのもー」


(;´Д`)「・・・」ハァハァ

(-д-;)「・・・」ハァハァ

レッド「・・・昨晩はお楽しみでしたね」

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30 00:53:32 ID:4LMgQg1h0
(-д-;)「・・・8頭身・・・やるようになったな」ハァハァ

(;´Д`)「ますたーのおかげさ」ハァハァ

レッド(・・・なにもやってないけど)

タケシ「・・・お前をみくびっていたようだ」

タケシ「俺に勝った証にポグレーバッジを授けよう!」

レッド「やった!!」(なにもやってないけど)

タケシ「あと…そうだ!これを8頭身にあげよう!」

タケシ「8頭身・・・お前に足りないのはその技マシンに入ってる「がまん」だ」

タケシ(お前早かったし)

(*´Д`)「兄さん!!」

タケシ「強くなれよ8頭身」


レッド「すみませーんこの技マシン売りたいんですが・・・1000円ですかじゃあそれで」

(;´Д`)「ますたー!!!!」


オーキド「そこに3匹のaaがおるじゃろ?」
(http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1380463903/)