SSまとめるー

2ちゃんねるとかのSSまとめるよー

SSサイト更新情報



のんのんびより

れんげ「のんのんばあとウチ」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/15 15:54:53 ID:H3v7bsl50
それは雨降りの帰り道の出来事だったん──


プシュー…ブロロロロ…

ポツポツ…ザァァァァ…!


夏海「うわっ!バス降りた途端に大降りかよ…ついてないなー」

小鞠「今朝はよく晴れてたのにね…」

蛍「れんちゃんはえらいなぁ。天気予報でも言ってなかったのにちゃんと傘用意してて」

れんげ「エッヘン!ウチはいつだって備えを欠かさないのん!」

夏海「おぉ!流石れんちょん、出来るオンナ!」

れんげ「と、言いたいところだけど実はこの傘、この間学校に忘れて帰ってただけなのでしたん」

夏海「なぁんだ…」

夏海「でもどうすっかなぁ。ここで雨宿りしててもたぶん止まないよ、これ」

小鞠「まぁ別に走って帰ってもいいんだけどねぇ…蛍も大丈夫そう?」

蛍「あ、はい。服が濡れても着替えればいいだけですから」

れんげ「のんのん。それじゃみんな風邪をひくん。ひとまず家にくれば傘くらい貸したげるん」

003

続きを読む

れんげ「にゃんぱすー」ウヴァ「ん?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/17 18:52:10 ID:6+p09jrG0
ウヴァ「こ、ここは・・・?」

ウヴァ「俺はドクターにコアを入れられて・・・くそ、そこから覚えてない」

ウヴァ「今あるコアは4個か、しかしここはどこなんだ」

ビーヒョロー

れんげ「にゃんぱすー」

ウヴァ「ん?」

002

続きを読む

れんげ「入れ替ったのん」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/11 15:53:31 ID:R6USK8tS0
蛍「えへへーん今日も小鞠先輩と学校楽しいな」

れんげ「にゃんぱす」

蛍「今日は先輩達どうしたの?」

れんげ「こまちゃん、なっつんが起きないから先に行ってだって」

蛍「小鞠が夏海先輩を起こしにいくって珍しいですね」

れんげ「大人な気分とか言ってました」

蛍「…」

001

続きを読む

れんげ「どうしてほたるんはおっぱい大きいん?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/06 15:58:02 ID:0ldogwpPi
れんげ「なにかトレーニングとかしてるん?」

小鞠「私にもそのトレーニング教えて!!」

蛍「えっ?! い、いや……特に何も……」

夏海「またまた~、そんなこと言って裏ではイロイロしてるんでしょ~?」

蛍「いや……ほんとになにもしてないですって……」

蛍(どうしよう……毎日5回小鞠先輩でオ○ニーしてるだなんて絶対言えない)

009

続きを読む

れんげ「お年玉もらったから駄菓子屋いくんっ!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12 22:09:15 ID:BpnQgc/O0

れんげ「駄菓子屋ー駄菓子屋ーお菓子買いに来たん!」

楓「あー、いらっしゃい」

れんげ「あんな、お年玉ためてきたから今回は買えるん!」

楓「おーそうか、で予算はいくらで?」

れんげ「五千円なん!」

楓「うぉ…そりゃなんとも…」

れんげ「駄菓子屋はお年玉いくらもらったん?」

楓「あのなあれんげ、大人になったらもらえなくなっちまうんだよ」

れんげ「そうなん?」

no title

続きを読む

蛍「ポケモンですか・・・?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10 00:07:56 ID:XQydlvkt0
蛍「ポケモンってXYですよね?持ってますよ」

小鞠「よかった!じゃあさ、今日私ん家に遊びに来てくれない?」

蛍「・・・せ、先輩の家にですか!?」

小鞠「うん。・・・あ、もしかして今日は都合悪かった?」

蛍「いえいえいえ!!そんな事はないです!ぜひ行かせて下さい!」

小鞠「うん。それじゃ、学校終わったらね。あ、ポケモンも持ってきて」

蛍「分かりました!!忘れずに持っていきます!!!」

007

続きを読む

蛍「小鞠先輩! 小鞠先輩!! ああああああああああああ!!!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/02 23:02:17 ID:qzUQhJL60
蛍「出して! ここから出してぇっ!! 小鞠先輩がそこにぃぃぃぃ!!!」

れんげ「……だめなのん、ほたるんはまだ病気なん」

夏海「ほたるん、早く病気治してまたみんなで遊ぼう、ね?」

小鞠「……」

一穂「喋ったら駄目だよ、さあ、出ようね」

小鞠「……ん」

蛍「先輩! 先輩ッ!! 出して!!! ここから出してぇえええええ!!!!!!」

れんげ「ほたるん……我慢するのんな」

夏海「ほたるん……またね……」

no title

続きを読む

小鞠「おまわりさんこいつです」蛍「!?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/10 22:27:32 ID:s0x+WRf40
ピーポーピーポー

蛍「しょ、しょんな…センパイの健康をチェックしていただけなのに…」

小鞠「だからって、何で私のパンツをかぶってるの!?

蛍「センパイの脱ぎたてパンツの匂いを嗅ぐ事により、センパイの健康状態が…」モグモグ

小鞠「今度はパンツを食べてる!?」

蛍「ち、違います!これは欲に負けただけで意味は無くて」モシャモシャ


ガララララッ


警察「また君か…」

005

続きを読む

蛍「イタチですよ♪」イタチ「………」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12 00:40:45 ID:IrP/DSGN0
イタチ「>>5

004

続きを読む

蛍「ほれ薬?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 21:33:39 ID:t44M1hu30
蛍「駄菓子屋さん…奥にこんなのがあったんですが…」

楓(駄菓子屋)「ん?ああ、これはほれ薬だ」

蛍「ほれ薬!?」

楓「青いタヌキが罠に掛ってたから助けてやったら、お礼にこの嘘くさい薬を貰った」

蛍(青いタヌキ…これは…本物…かも)


蛍「いくらですか!?」

楓「怪しいから売らん。これは捨てることにする」

蛍「1万円出しましょう」

楓「と思ったが、店頭に置いていた以上仕方ないな。売ってやるよ」

蛍「ありがとうございます♪」

006

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ