SSまとめるー

2ちゃんねるとかのSSまとめるよー

SSサイト更新情報



ラブライブ

絢瀬亜里沙「・・・犯人はあなたですよね?」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/02/22(土) 16:17:36.75 ID:Ezo9b4IK0
前回のラブライブ!!

なんやかんやあって無事にラブライブを優勝した私たち!!

長期休みを祝してお祝い旅行をを企画した!!

旅行先は真姫ちゃんの別荘である無人島!!なんでもこの島は色々いわくつきなんだとか!

それでも関係ないよ!私たちは楽しむんだ!

無人島に着いたとき、私たちに新たな出会いが!!

穂乃果「雪穂!?どうしてここに!?」

絵里「亜里沙!?あなたもどうして!?」

雪穂「お姉ちゃんだけずるいんだよ!!私も行くもん!」

亜里沙「ハラショー・・・ここが無人島ですか・・・」

こうしてお祝い旅行は11人で始まった!

006

続きを読む

穂乃果「少し大人になって」


1: ◆/eL/MQ/pWM 2014/05/09(金) 19:28:15.13 ID:NIFWjkduo
穂乃果(20)「いらっしゃいませー」

穂乃果(高校を卒業した私は実家を継ぐことにしました)

穂乃果(継ぐ…と言っても両親は現役で、まあ、単純に進学しなかっただけです)

穂乃果(もちろん輝かしいキャンパスライフに興味が無かったかと言えばそういう訳でもありません)

穂乃果(でもやっぱり、長女に生まれたからには穂むらを守らねばと…当時18歳だった私は燃えに燃えていたのです)

穂乃果(元スクールアイドルという何とも言えない看板をひっさげ、文字通り看板娘として穂むらを繁盛に繁盛させまいと)

穂乃果(夢はデパ地下出店!と意気込んで、社会に身を投げたのです)

穂乃果(で、2年が経ち)

穂乃果「ありがとうございましたー!」ニッコリ

穂乃果「…」

穂乃果「…」

穂乃果「…」プルプル

穂乃果「社会人って…社会人って…」プルプル

穂乃果(色々な壁にぶつかったり、ぶつかったり…とにかくぶつかったりしているのです)

no title

続きを読む

絵里「6月の花嫁」


1: ◆H/FrQlqtF. 2014/06/08(日) 11:04:52.55 ID:KRFr0Nuko
~~~~~

空は昨日からずっと灰色をして、止めどなく冷たい粒を落とし続けている。
ぽたぽた、ざーざー。
そういえば、ここに来る前に通りすがった誰かの庭の、紫陽花がとても綺麗だったわ。

傘なんかじゃとても体全体を雨からガードすることはできなくて、少し足元は濡れてしまった。
あっ、髪はおかしなことになってないかしら?
そんな心配から、手鏡を出して前髪の形を直す暇もなくドアが開いて。


「いらっしゃい、エリち♪」


多分、その瞬間私の不快指数はどこかへ吹っ飛んでしまったに違いないわ。

001

続きを読む

穂乃果「にこちゃんのチョロツンデレを攻略するよ!」


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/20(火) 22:20:21.11 ID:v6KebB3E0
「前回のラブライブ!」 デェン!

海未「穂乃果の天然無自覚タラシ能力に取り込まれ、次々と虜になっていくμ'sのメンバーたち……」

絵里「このままでは練習もままならず、ラブライブ出場の危機かと思われたわ……でもそこでにこが立ち上がった!」

ことり「にこちゃんは現状打破のためスキンシップ禁止を発令。でもそのせいで穂乃果ちゃんに嫌われたと勘違いしたみんなの雰囲気はお通夜ハニィ~(>8<)!」

真姫「動揺して部室を飛び出した穂乃果を追いかけるにこちゃん」

花陽「そして、胸の奥をさらけ出したにこちゃんを受け入れる穂乃果ちゃん」

凛「結局みんなの誤解も解け、すべては丸く収まったかに見えたんだけど……そこで穂乃果ちゃんの爆弾発言がさく裂したにゃ!」

『穂乃果とにこちゃんは、今日から正式にお付き合いすることになりました//』

希「これから、一体どうなってしまうんやろねぇ?」

関連作品
にこ「穂乃果の天然タラシを矯正するわ」

004

続きを読む

凛「μ's内ニート…?」


1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/26(月) 02:14:17.13 ID:jPmIBYlY0
凛「今日は練習が休みだにゃ!」???

凛「何して遊ぼうかにゃー…皆は―――」


穂乃果「今日店番だから帰るね!」バッ

海未「弓道部にいきますね」ダッ

ことり「バイト行ってくるねー」チュン

にこ「買い物して帰ろうかしら」テクテク

希「ウチはお手伝いの方に」ズルズル

絵里「生徒会、よね?希」ガシッ

真姫「帰って勉強するわね」バーイ


花陽「二人になっちゃったね、凛ちゃん」

凛「…これは……」

003

続きを読む

希「海未ちゃんが今日もおかしい」


2: ◆UFNnDwMYPk 2014/05/26(月) 11:09:15.13 ID:EvA2k/xM0
海未「のっ、希!」


希「なっ、なに!?海未ちゃん!」


海未「そっ、そこのタ、タッ!タオルを!……取ってくれますか!?」


希「タッ、タッ……タオル!?え、ええよ!?」





絵里「なんだか」


にこ「じれったいわね」


関連作品
希「海未ちゃんがおかしい」

002

続きを読む

穂乃果「あぁぁぁ…暑いぃ…」


1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/03(火) 21:39:09.83 ID:2tCs4xmCo
穂乃果「暑い…暑いよぉぉぉぉぉぉ!」

海未「黙りなさい!」

海未「心頭滅却すれば火もまた涼し!」

海未「暑いと思うから暑いんです!」

穂乃果「そんなこと言って!」

穂乃果「海未ちゃんだって汗かいてるじゃん!!」

穂乃果「結局暑いんじゃん!もうっ!」

ことり「穂乃果ちゃーん、ほら扇いであげるから」パタパタ

穂乃果「ふわぁ…」

ことり「涼しい?」

穂乃果「うん…ことりちゃんの下敷き使い…最高…」

ことり「よかった~」パタパタ

003

続きを読む

ことり「マジックメール in μ′s !!」


1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/26(月) 10:20:46.94 ID:nItjrTUWo
ことり「今回、ターゲットはこの三人です!」バン


海未

絵里

真姫


凛「ソルゲ組にゃー!」

ことり「普段クールな三人は仕掛人の誘惑にのってくるのでしょうか!」

花陽「三人ともしっかりした人だから大丈夫だと思うよ」

にこ「いやいや、わかんないわよ~」

にこ「真姫ちゃんなんて、絶対にこが誘惑したらすぐ落ちちゃう!」

希「ふふっ、えりちも押しに弱いからなぁ」

穂乃果「こんな騙すようなことしていいのかなぁ…」

001

続きを読む

ことり「体育倉庫で二人きりになるおまじない……?」


3: ◆uediOOB0wc 2014/05/30(金) 02:40:24.51 ID:xSpoJPoSO
【SIDE : 南ことり】





夜、南家 ことりの部屋



ことり「ん~~~っ」


大きく伸びをすると、同じ姿勢での作業に慣れていた身体が少しほぐれるのを感じた。


ことり(今日はもう終わりでいいかな……)


使ったノートを閉じ、文具を仕舞う。

自習というものは自分のために行うものであり、実際、2週間ほど後にテストが迫った今の時期は、ほとんどの学生が勉強に励んでいることだろう。

母親が理事長を務める音ノ木坂学院に通う高校2年生・南ことりも、多分に漏れず勉学に勤しんでいた。

004

続きを読む

真姫「凛凛凛凛凛凛凛凛凛凛凛凛凛」


2: ◆m0aBo6fCkQHZ 2014/06/04(水) 19:51:31.58 ID:panUomls0


ある金曜日の休憩時間


真姫「ねえ、凛。明日って用事ある?」

凛「?……無いけど、どうしたの?」

真姫「明日、わ…私と映画観に行かない?」

凛「映画?凛、恋愛映画だとすぐ寝ちゃうよ?」

真姫「恋愛映画じゃないわ、ホラーよ」

凛「ホラー?……あ、もしかして真姫ちゃん怖いの?かわいいにゃー」

真姫「べ、別に怖くなんか無いわよ!ただ、華の女子高生ともあろう者が、休日に一人で映画館だなんて……」

凛「ふむふむ、つまり真姫ちゃんは、寂しいから凛について来て欲しいってわけにゃー?あれ?かよちんは誘わないの?」

003

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ