SSまとめるー

2ちゃんねるとかのSSまとめるよー

SSサイト更新情報



俺妹

京介「なあ、桐乃」 桐乃「なによ」 その2


439: ◆IWJezsAOw6 2013/06/21(金) 13:49:54.93 ID:pZo61wqQ0
窓から差し込んできた光りで目が覚める。

昨日とは違い、今日はとてもゆっくり眠れた気がした。

京介「ふああ……っと」

あくびをしながら、体を起こす。

隣を見ると、既に桐乃の姿は見えなかった。

京介「……あいつ、もう行ったのかよ」

前→京介「なあ、桐乃」 桐乃「なによ」 その1

002

続きを読む

京介「なあ、桐乃」 桐乃「なによ」 その1


3: ◆IWJezsAOw6 2013/06/13(木) 15:15:14.82 ID:Yc5qDfZr0
桐乃と別れてから数週間、春休みも終わり、大学生となった俺は優雅な時を過ごしていた。

いや、過ごしたかった。 切実に。

まあ、あのワガママで生意気な妹様と同じ屋根の下で暮らしている限り、平凡な毎日ってのは訪れる事が無いんだろう。 ったく、本当に嫌になってしまう。

で、現在俺は妹の『人生相談』とやらを再度受けていて、妹の部屋へと来ていたのだが……。

桐乃「……すぅ」

なんでこいつは寝ているんだよ! おかしくね? そりゃまあ、この状況になるまでは確かに色々とあったんだけどさ……それでもまだほんの冒頭部分だぜ? なのにこいつは寝ちまってやがる。 意味が分からん。

001

続きを読む

京介「あやせ。俺達兄妹なんだ」あやせ「えぇえええ!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/21 21:24:44 ID:kSD1ibdI0
京介「親父。話ってなんだよ」

父「いきなりですまない。よく聞いてくれ、とても大切な話だ」

京介「……………………」

父「お前と俺とは血が繋がっていない」

京介「え?なんだって?」

父「もう一度いう、お前と俺とは血が繋がっていない」

京介「嘘だろ親父!俺は両親と血が繋がっていないなんて!」

001

続きを読む

桐乃「そうです!私はブラコンの変態ヤローです!」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/13 20:32:35 ID:yZi0CKI+0
京介「ただいま~」

京介「誰もいないのか?」

京介「とりあえず桐乃にかして貰ったエロゲーやるか」

ギシギシ

京介「なんだ……この音……」

ギシギシギシギシ

京介「まさか、強盗!?」

0015

続きを読む

京介「正直めちゃくちゃ気まずい」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/14 19:36:24 ID:8IVHbHEg0
京介「……」

京介「あー部屋から出たくない」ゴロリ

京介「…春休みってもっと忙しいもんだと思ってたのによ」

京介「こうも暇を持て余すとはな」

京介「何処かに出かけるにしたっても、何処行きゃー良いんだか」

京介「……」

京介(俺が行くことろ行く所に……あいつ等、居るだろうしな)

003

続きを読む

あやせ「どうしてわたしにひどいことをするんですか」


1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 02:27:08.34 ID:yUziY51i0



そう言って涙を流して微笑むあやせはやっぱり綺麗だった


◇   ◇   ◇



あやせ「――そんなあなたのことが好きです」



あやせの言葉が理解できなかった



京介「……ちょっと待ってくれ。意味がわからないんだが……」



あやせ「言葉の通りですよ。わたしはお兄さんが好きです」



京介「いや、だってさ……。お前俺のこと嫌っていただろ?さっきも……」



あやせ「スケベで、シスコンで、変態で、ドMですか?」



001

続きを読む

あやせ「お兄さんを骨抜きにします!」京介「お手柔らかに」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/04 19:49:43 ID:T6TzR4Rf0
あやせ「どうぞ。座ってください」

京介「今度は手錠じゃなくて拘束具とかシャレになってませんよ!?」

あやせ「ランクアップした理由も分からないと言うのですか?」

京介「全く記憶にない」

あやせ「お兄さん。携帯を見せてください」

京介「動けないんだが」

あやせ「どこにあるんですか?」

京介「ズボンの右ポケット」

001
続きを読む

京子「星くずうぃっちメルル?」桐乃「魔女っ娘ミラクルん?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/26 13:21:29 ID:p7D/uo3G0
桐乃「コミケきたあああああ!」

京介「相変わらず混んでんな」

黒猫「まだ時間に余裕があるし、見回りましょう」

沙織「そうでござるな」

桐乃「ほら、行こう!」

京介「おい引っ張るなって!」

その頃

京子「ありがとうございます!」

結衣「買ってくれたな」

あかり「みんなで作った本が売れるのは嬉しいよぉ!」

ちなつ「私も手伝いたかったんですけどねー」

続きを読む

黒猫「聞いているのかしら?お兄たん」京介「は?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/24 13:57:53 ID:h51kxmIA0
京介「暇だーなー……」コ゛ロコ゛ロ

京介「はー……」

京介「あー!暇だー!」
カ゛ン

桐乃「うるさいわよ!ゲームの邪魔しないで!」

京介「わ、悪ぃ……はぁ……」

カ゛チャ
京介「おい桐乃、お前これから予定とかある?」

桐乃「は?なんであんたが聞くわけ?」

京介「いいから答えろ!」ト゛コ゛ッ

桐乃「ぐぼぇぁぁぁん///」ト゛サッ

関連作品
あやせ「聞いてるんですか!?お兄たん!」京介「は?」
桐乃「ちょっと!聞いてんのお兄たん!」京介「は?」
加奈子「聞けよ、お兄たん」京介「は?」

00096
続きを読む

加奈子「聞けよ、お兄たん」京介「は?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/23 15:33:22 ID:VvoYu5uu0
桐乃「でさー……」

あやせ「うふふっ……なにそれおかしいよー」

加奈子「………」

桐乃「……加奈子?どうしたの?」

加奈子「最近さー、なーんかつまんなくね?」

桐乃「そうかな?」

あやせ「毎日楽しいけど」

加奈子「マジでー?加奈子ちょっと面白いもの探してくるわ」スタスタ

桐乃「……まーた変なこと言い出したよ」

あやせ「そうね……なにかあったのかな」

桐乃「さぁね」

関連作品
あやせ「聞いてるんですか!?お兄たん!」京介「は?」
桐乃「ちょっと!聞いてんのお兄たん!」京介「は?」
黒猫「聞いているのかしら?お兄たん」京介「は?」

00073
続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ