SSまとめるー

2ちゃんねるとかのSSまとめるよー

SSサイト更新情報



ストパン

芳佳「今頃、運動会やってるのかなぁ」エイラ「ウンドウカイ?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/10 13:56:41 ID:eq2ODMIV0
芳佳「あ、エイラさん。独り言、聞こえちゃいましたか?」

エイラ「バッチリな。で、ウンドウカイってなんだ? なにするんだ? なぁ」

芳佳「えっと、扶桑の学校で行う体育行事です。楽しいんですよ」

エイラ「ふぅん。スポーツ競技会みたいなもんか? それならスオムスにもあるぞ」

芳佳「そうなんですか?」

エイラ「大人数でアイス・ホッケーをやったりするんだ。大迫力なんだぞ」

芳佳「一種目だけですか?」

エイラ「普通はそうだろ?」

芳佳「扶桑の運動会はいろんな種目・演技を決められたプログラム通りに進めていくんです」

エイラ「一回の競技会で何種目もやるのか? ごちゃごちゃにならないか、それ?」

芳佳「それがいいんですよ。お祭りみたいで」

エイラ「そうなのか。どうでもいいけど。で、どんなことするんだ? なぁ」

006

続きを読む

エイラ「サーニャ、頭洗うぞ~」 サーニャ「うん」


1: 薄噛 ◆PWAGEBAjaKRd 2013/10/06 14:33:56 ID:OMZbuS7rP
エイラ「熱くないカ?」サパサパ

サーニャ「うん、大丈夫」

エイラ「んじゃ洗うぞ~」

エイラ「ふんふんふ~ん」シャカシャカ

サーニャ「エイラ、何か良い事あったの?」

エイラ「にひひ、今日はお風呂から上がったらデザートが待ってるんダ」

サーニャ「デザート?」

エイラ「うん! 今日の買出しの時にな、みんなの分買ってきたンダ」

サーニャ「そうなんだ」

008

続きを読む

エイラ「Shall we フライ?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/02 19:35:49 ID:OcbM1MeP0
エイラ「ウィッチというものは実に小難しい生き物ダ」

エイラ「『祖国を守りたい』『ただ銃を持って飛ぶのが好きだ』『ネウロイへの個人的な復讐』『あこがれのウィッチがいる』」

エイラ「そんな千差万別な理由があって、それでもウィッチの目的は『ネウロイを倒すこと』、ただそれだけ」

エイラ「でも、『私は大切な人を守りたいからウィッチになったンダ!』なんてこっ恥ずかしいキザなセリフを言える人は…まあいないダロ」

エイラ「…じゃあ、私はどうしてウィッチになったんだろう」




003

続きを読む

宮藤「好きです、シャーリーさんのこと」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/28 20:03:33 ID:OnmBI7nS0
ある日の午後


ペリーヌ「あぁ、今日も坂本少佐はお美しいですわ」ポワ~ン

宮藤「そうかなぁ?坂本さんはいつも通りだけど・・・」

ペリーヌ「あなた、わたくしの話を聞いていませんでしたの?」ハァ

ペリーヌ「今日“も”お美しいと言いましたのに」

宮藤「あ、そうですか」

006

続きを読む

サーニャ「501の皆と仲良くなるために、私は今日も部屋を間違える」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/01 17:54:21 ID:SmsaYy4v0
―第501統合戦闘航空団基地 サーニャの部屋―

サーニャ「すぅ……すぅ……」

「リーネちゃーん!!」

「芳佳ちゃーん!!」

サーニャ「……ん?」

「ルッキーニ、ちょっとこっちこいよー」

「シャーリー!! 今いくぅー!!」

サーニャ「……」

「こら!! ハルトマン!! 廊下で寝るな!! 起きろ!!」

「ふわぁーい」

サーニャ(楽しそう……私も……一緒に遊びた――)

サーニャ「すぅ……すぅ……」

004

続きを読む

ルッキーニ「きっもちいぃ~♪」ズポズポ 宮藤「な、なにしてるの」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/23 15:28:29 ID:SDrLT0y+0
格納庫

ルッキーニ「んっ」ゾクゾク

ルッキーニ「もっと、もっとぉ~。ぅにゃぁ」ズポズポ

芳佳「ルッキーニちゃん、な、なにしてるの?」

ルッキーニ「あ、よしかぁ。芳佳もやりゅ?」

芳佳「ストライカーユニットに足を何度も突っ込んだりしてるけど……」

ルッキーニ「ストライカーユニットを装着するとき、なんだかくすぐったいでしょ?」

芳佳「ああ、うん。体がむずむずするよね」

ルッキーニ「だからぁ、こうやって出し入れを繰り返すとぉ」ズポズポ

ルッキーニ「にゃぁ、きっもちいぃ~♪」

芳佳「へぇ。ストライカーユニットにそんな使い方あるんだぁ」

ルッキーニ「芳佳もやってみればいいよ。あたしのストライカーユニットを片方貸してあげるからっ。ほらほらぁ~」

003

続きを読む

ハンナ「私は最強だ」エーリカ「じゃあ、Hの経験回数も?」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/09 12:41:09 ID:7OOexq410
ハンナ「え?」

エーリカ「はい。この紙に回数書いて。せーので見せ合おう」

ハンナ「……」

エーリカ「どうしたの?自信ないのか?」

ハンナ「ふっ。言っておくが、私はどんなことに於いても最強だからな」

エーリカ「うん」カキカキ

ハンナ「……」カキカキ

エーリカ「いい?せーのっ」

エーリカ【  0  】

ハンナ【500over(それ以上は数えていない)】

エーリカ「うわぁ……」

ハンナ「……私の勝ちだ!」

002

続きを読む

シャーリー「坂本少佐ってTVゲームは全部ピコピコって呼びそう」


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/24 21:29:51 ID:YGuUKDenO
ハルトマン「分かる」

芳佳「良くてファミコンですよね」

シャーリー「子供にはゲームなんて絶対やらせないんだろうな」

芳佳「でも坂本さんと土方さんのどっちに似ても、かなりアクティブな子になりそうですよ」

ハルトマン「坂本少佐は子供から取り上げたどうぶつの森にハマるタイプだよ」

シャーリー「そうか?」

芳佳「面倒見がいい人ですからね。取っ付きにくいけどハマったら手放さないって感じですか」

ハルトマン「坂本少佐って手作りのかるた作って子供と遊びそう」

シャーリー「すげー分かるそれ」

芳佳「坂本さん可愛い」

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ